高岡早紀・息子

高岡早紀の息子がヘアドネーション…って何?

“息子が髪を伸ばしていた理由は…”

高岡早紀さんはどんなイメージですか?

演技派女優、肌がキレイ、それとも魔性…?色んなイメージはありますが、最近では息子たちと楽しいそうにしている姿をSNSにアップしているのが印象的でした。

高岡早紀さんは前夫の保坂尚希さんとの間に長男と次男、その後内縁関係だった男性との間に長女がいます。

今回はそんな高岡早紀さんの息子についてまとめてみました。

高岡早紀の長男と次男

高岡早紀さんは仕事場ではプロとして女優業に集中して過ごすものの、自宅に帰れば母親として生活し子供達と接する事を大切にしているため、女優として見せる顔と息子達の前で見せる顔には差異があり、柔軟かつ丁寧に生活を営んでいるところも憧れられている理由です。

そんな高岡早紀さんが大切にしつつ頼もしさも感じている息子達の年齢は近く、長男と次男の年齢は2歳差なので共通の話題で盛り上がりやすく、いつも自宅の中は笑いや会話で盛り上がっているそうです。

高岡早紀・息子

長男は虎太朗(こたろう)、次男は龍人(りゅうじ)です。

息子はインターナショナルスクール

そして、高岡早紀は映画やドラマなど世界を舞台にして活躍する女優であるからこそ旅をしたり大切な思い出がある場所が海外なので、海外との関係性も密接です。

海外との関係性が密接であるが故に、世界はとても広くて世界に目を向ければ誰もが自分らしさを大切にしつつ活躍できる場所がある事を深く理解しているため、息子達は2人とも幼稚園の段階から都内のインターナショナルスクールに通学していた過去があります。

西町インターナショナルスクール

西町インターナショナルスクール

西町インターナショナルスクールは東京都港区にある学校で、卒業生に関根麻里さんがいます。

年間の授業料が250万円以上し、まさにセレブが通うインターナショナルスクールです。高岡早紀さんの息子さん2人とも通っていたとなると年500万円の授業料を払われていたことになりますね、、、。

インターナショナルスクールは名称からもわかるように早い段階から世界に目を向ける事ができるように指導が行われる学校ですし、通学している生徒達も様々な国の方がいて視野を広く持つ事が可能です。

ハワイへ転校

息子達はインターナショナルスクールに通学した後にハワイにあるインターナショナルスクールに移り、そのままハワイにある大学に進学をしています。

入学した段階から海外に目を向けた教育が行われていたり同級生達の中にも外国人がたくさん居る様子はインターナショナルスクールならではですし、途中でハワイの学校に転校するのも世界の広さを熟知している高岡早紀さんらしい考え方ですね。

尚且つ、子供達が転校したハワイの学校は地元でも知名度が高い名門校であったので、より一層地域や共に学ぶ仲間の事を大切にする事に重きを置いて教育が行われていて、遠く離れた海外の地域にてより一層心身ともに成長をしたきっかけです。

ヘアドネーションする息子

高岡早紀さんは高い頻度でSNSを更新する様子もファンの心を獲得し続けている理由なのですが、更新されるSNSの中には息子の姿が見られる機会も多いです。

数ある投稿の中でも広い範囲に影響力を及ぼしたのが子供の横顔と共に写真に写る高岡早紀さんの姿であり、一緒に写真撮影をした理由は子供が意識的に髪を伸ばしていたためです。

学校を卒業し、少し大人にもなった息子は”ヘアドネーション”をするなどの心の優しさが見えました。

ヘアドネーションとは、小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った子どものために、寄付された髪の毛でウィッグを作り無償で提供する活動。

息子が髪を伸ばしていた理由は、様々な理由で髪を伸ばす事ができない方々に向けて伸ばした自らの毛を寄付するためであり、他者の事を思いやって行動する事ができる子供の行いにとても大勢の方々が感動しています。

世界を見てきた女優の子供であるからこそ、自分ができるあらゆる事で世界をより良くしようとした考え方は素晴らしいですね。

今回も最後までご覧いただき有難うございました。