米倉涼子の自宅マンション、場所は六本木?

米倉涼子の自宅ってどこ?

女優として活躍し続ける米倉涼子さん。ドクターXの新しい続編も順調のようです。

そんな米倉さんの自宅ってどこなんでしょうか?

結婚していた時は六本木との噂もありましたが、離婚後はどこに引っ越したのでしょうか?

今回はそんな米倉涼子さんの自宅場所についてまとめてみました。

大女優までの道のり

米倉涼子

1975年に神奈川県の横浜市で生まれ、5歳から始めたクラシックバレエを切っ掛けに芸能界入りをしました。

クラシックバレエ歴は15年で、小学3年生の頃にはジュニアスクールに入学、その後ダンサー育成の教室で合格を果たしています。コンクールの出場経験も相まって、クラシックバレエ界での活躍に期待が集まっていたといえるでしょう。

芸能界入りをすることになったのは、高校時代に友人が応募した全日本国民的美少女コンテストです。このコンテストで審査員特別賞を受賞して、一躍注目を集めることとなりました。

翌年にはモデルデビューが決まり、人気のファッション誌で表紙を飾ったりしています。

女優の道にシフトしたのは1999年のことで、女優の道で活動する宣言により、テレビで見掛ける機会が増えた経緯があります。

芝居の稽古を受けた真田広之さんに憧れて向上心を高めたり、松本清張作品の悪女役で演技の幅を広げるなど、順調に女優の道を歩み始めることになります。

2006年に出演した念願の舞台では、本人の予想を大きく超える反響があって、役者魂に再び火がついたと本人が語ってました。

2008年にはミュージカル、2012年にブロードウェイの公演と、まさに順風満帆の女優人生。ちなみに、ブロードウェイの出演は日本人初のアメリカ人役で、歴史に残る快挙です。

米倉涼子

女優業でも活躍している米倉涼子さんは、2004年にセミヌードを公開して衝撃を与えました。

クラシックバレエで鍛え上げられ、年齢を重ねても維持し続けているプロポーションは、男性だけでなく女性も惹きつける美しさと評されます。

2014年に一般男性と結婚したものの、2年後の2016年に協議離婚しています。

米倉涼子の家族構成は?

このように時には躓くこともありますが、全体的に見れば当たり役を獲得したり、演技で存在感を表すなど、女優の幸せを掴んでいると思われます。

セミヌードの発表を最後に、雑誌での活躍は見られなくなりましたが、それでもテレビでは何かと姿を見せる機会が少なくないです。

テレビドラマやCMは毎年のように出演していますし、バラエティ番組に抵抗感がない方なので、演技以外の姿も知ることができます。

米倉涼子

⇒ テレビ1本500万!?米倉涼子の年収が気になる

プライベートをあまり語らない米倉涼子さんですが、昔から実家は裕福で良い家のお嬢さんという噂があります。

実家の場所は出身地の横浜市のようで、卒業した学校の市立南希望が丘中学校や県立旭高等学校の近くとされます。

祖父は医者で父親はホテルマン、そして母親は英語教師をしていました。

更には弟がいて、スポーツ用品メーカーの会社員を務めているとのことです。年齢差は4歳ですから、適度に年が離れていて仲の良い姉弟のイメージを思い浮かべさせます。

結婚時の自宅は六本木だったが…

一方、2016年に離婚をした元夫は実業家で、この時に住んでいた自宅は東京の港区六本木にある高級マンション。その時の家賃はなんと135万!米倉涼子さん本人だけでなく、元夫の収入も相当なものだったと考えられます。

週刊誌報道が元になっている噂ですが、夫婦の収入や女優という職業を考慮すれば、とても現実味のある噂だといえます。

現在は離婚したので男性の方がその高級マンションに残ってるという事です。

そして米倉さんはというと・・・

米倉涼子

芸能人が多いで有名な麻布や広尾だとも噂されてますが、やっぱり港区六本木が濃厚のようです。

この場所の高級マンションの家賃は平均80万。

米倉さんは安定的に仕事を獲得していますし、年収は3億以上ともいわれていますから六本木の高級マンションで暮らしていても全くおかしくないでしょう。また自宅の場所の噂は2016年頃からほとんど変わっていないので、変わらず六本木で生活していると見るのが妥当です。

米倉涼子が六本木に住む理由

また六本木ヒルズや東京ミッドタウンなどはセキュリティも万全ですし、芸能人も数多く住んでますので、米倉さんの自宅の有力候補でしょう。

東京ミッドタウン

実家が裕福という育ちからすると、大成功を収めている女優が生活レベルを落とすとは考えにくく、高級マンション生活の噂が出るのは普通のことです。

元夫と六本木で暮らしていた噂の信憑性は高く、この場所を離れる理由がなければ、今の自宅が六本木にあっても違和感はないでしょう。

東京の中心に近く交通の便が優れていますし、移動しやすく仕事に関しても都合が良いですから、六本木に自宅が存在するのは濃厚です。

また、たまに男性芸能人との噂が出て、その度に引っ越したり同棲しているといわれてますが、この話は信憑性に欠けます。

米倉さんくらいの人となると、忙しすぎて引っ越しのタイミングも難しいですし、そんな何度も引っ越すと週刊誌のに撮られてしまう可能性が高くなってしまいます。そんなリスクはわざわざ取らないでしょう。

男性芸能人との噂が真実なら、自宅はそのままで家に遊びに行ったり、お泊りをして過ごしているのではないでしょうか?と考える方が自然です。

米倉涼子の自宅場所は今も六本木が濃厚

今回は米倉涼子さんの現在の自宅についてまとめてみました。

場所が確定しているわけではありませんが、いまだに六本木節は根強いですから、自宅は今も六本木にある説が有力です。

やっぱり芸能人は港区が好きなんですねー

今回も最後までお読み頂き有難うございました。

オススメの関連コンテンツ


このページの先頭へ