松たか子は何故あんなにも歌がうまいのか?

松たか子の歌唱力について

松たか子さんといえば、演技力抜群でトップクラスの女優であることは誰でも知っているでしょう。

しかし最近では「歌がうまい!」と、話題になってるようです。

それは、あの話題作『アナ雪2』にて披露した美声に驚いた方が多かったからでしょう。

ですが、松たか子さんは何故あんなにも歌がうまいのでしょうか?

今回はそんな松たか子が歌がうまい理由についてまとめてみました。

松たか子が『アナ雪2』に出演した事で…

松たか子さんがアナ雪に出演するまで、現代の若者たちは彼女が歌のスペシャリストであることを知りませんでした。

以前はCDを大ヒットさせていた彼女ですが、近年は大々的な音楽活動を控えていた傾向があります。懐かしの曲を扱う音楽番組などでたまに流れるぐらいで、それを聴いても誰か分からないという中高生も珍しくなかったのです。

しかし、その状況を一変させる出来事が起こりました。

それは、世界的に大ヒットしたディズニーの映画の日本版に声優として出演したことです。

声優としての演技が見事だったのは言うまでもありません。本業の女優と比較しても後れをとらず、彼女の器用さがよく分かります。

出演にあたって特訓と研究を重ねたこともうかがえますし、真剣に取り組む姿に好感を持った人も多いでしょう。

出演して積んだ経験が本業の演技にもフィードバックされており、ますます魅力的な女優に成長しました。

歌がうまいと話題に!

これだけでも十分な成果ですが、今回の重要なポイントはそこではありません。

松たか子として一躍存在感を放ったのは、彼女が担当したキャラクターが歌う劇中歌でした。

それが圧倒的にうまいということで評判になって、いろいろなメディアで大きく取り上げられました。

エルザ

これは作品のテーマソングにもなっている名曲であり、テーマソングとして担当したのは別の女性アーティスト・神田沙也加さんでした。神田沙也加さんも世間では圧倒的な実力を持っていると認知されており、普通の女優が音楽で太刀打ちできる相手ではありません。

そんな神田沙也加さんは、このテーマソングに全精力をそそぐぐらい情熱をかけて入れ込んでいました。

しかし、ふたを開けてみると世間の関心は松たか子さんに集中することになったのです。

松たか子

その注目を大いに集めたのは、いろいろな国の声優がリレー方式で歌っている映像でした。

この作品は世界の多くの国で放映されており、各国の声優が吹き替えを担当しています。

もちろん彼女たちは作品のなかで歌っているのですが、その映像では次々と歌を自分たちの国の言語で披露していったのです。

松たか子さんはその中でもトップクラスだったといっても過言ではありません。

松たか子はなんでこんなに歌うまいの?

何故こんなに歌がうまいのかというと、やはりそれまでに培われたミュージシャンとしての一面が大きく関係しているのでしょう。

彼女は先ほども話したようにCDを出しています。

松たか子

よくある売れている女優が一時的な企画としてリリースするお決まりのパターンとは一線を画しています。シングルは20枚を超えていますしアルバムも5枚と、音楽家としてのキャリアも十分に積んでいるのです。

それだけではなく、楽器を弾ける彼女はリズムや音感も長けており、ミュージカルの実力もずば抜けています。

その甲斐あってか、舞台での活躍も目覚ましく、そこでのボイストレーニングなども歌うまの相乗効果として表れていたのでしょう。

今ではますます磨きがかかって声に艶や奥行きが出てきましたね。

この映画も全編にわたってミュージカルのようなテイストです。それがまた彼女の緊張をほぐし、100%の力を発揮させたのかもしれません。

また、松たか子さんは真面目である事でもよく知られており、自分を高めることに余念がありません。映画での成功はそれが大いに発揮された結果であり、何も驚くようなことではないのです。

昔から松たか子を知っているファンにとっては卓越した歌唱力を持っていることは常識だし、別に驚く事ではありませんでした。

今では彼女のがメディアで流れるたびに、SNS上に絶賛の声が上がるようになりました。

女優とミュージシャンの両面で秀でており、それをここまで見事に融合させているのは松たか子をおいて他にはいません。

これからも彼女の活躍に期待です!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

オススメの関連コンテンツ


このページの先頭へ