市川海老蔵の妹ってどんな人?兄妹仲は?二人存在する?

市川海老蔵の妹ってどんな人?

先日市川海老蔵さんが十三代目團十郎白猿を襲名する事が決定しました。

歌舞伎界でトップと言っても過言ではない團十郎をついに海老蔵さんが襲名。

すごいですねー

そんな海老蔵さんに妹がいたのはご存知ですか?

子供に関しては、度々自身のブログでアップしたりメディアに登場したりしてるので、観たことがある方も多いとおもいますが、妹に関してはさほど情報がありませんでした。

「海老蔵さんに妹がいたの?」って方もいたんではないでしょうか?

今回はそんな海老蔵さんの妹についてまとめてみました。

市川海老蔵の妹・市川ぼたん

市川宗家の当主だった故・十二代目市川團十郎さんと、結婚前は和服のコーディネートを仕事にしていた堀越希実子さんの間にはお子さんが二人生まれました。

一人は長男の堀越孝俊。

のちに人気歌舞伎役者となった十一代目市川海老蔵です。

そしてもう一人は、長女の堀越智栄子。

この方が海老蔵さんの妹です。

のちに”三代目市川ぼたん”となりました。

市川ぼたん

*妹・市川ぼたんプロフィール

本名:堀越智英子(ほりこしちえこ)

生年月日:1979年5月26日・現35歳

27歳の時に三代目市川ぼたんを襲名。

同年8月には東京三宅坂の国立劇場での「市川流舞踊会」で襲名披露。

この時に今は亡き父・市川團十郎と共に『鏡獅子』『京人形』を踊りました。

市川ぼたんの学歴

最終学歴は青山学院大学文学部史学科卒業。

海老蔵さんは妹をとても可愛がってたそうです。

その影響があって同じ青山学院を妹にも勧めたのでしょうか?

ちなみに海老蔵さんは多忙な事から中退を余儀なくされました。

市川ぼたんの職業は?

職業は女優、舞踏家(ぶとうか)。

舞踏家?・・・あまり聞いた事がないのですがどんなお仕事なんでしょう?

舞踏家とは、

舞踏家(ぶとうか)とは、舞台芸術の実演家の一形態。以下の二つを指す。

  • 舞台芸術としてのダンスを演舞する専門家。舞踊家。
  • 暗黒舞踏のダンサー。

一般に舞踊芸術の世界では、後者の意味で使われるのが普通だが、世間一般では前者の意味で使われることが多い。

と、ありますが市川ぼたんさんの場合は前者の演舞の専門家にあたります。

ぼたんさんは、伝統ある歌舞伎一家で海老蔵さんの妹として生まれたにも関わらず、女性は歌舞伎役者にはなれないとの事なので、”演舞” と言う同じ歌舞伎との共通点から舞踏家と言う道に進んだのでしょう。

ぼたんさん現在は『日本舞踏家市川流』と言う流派で舞踏家として活躍中です。

ちなみにこの “流派” 日本では約120もあるとされてます。

有名どころは、日本五大流派と言われてい る『西川流』など。

舞踏家に関しては記事の後半で詳しくまとめました。

市川ぼたん

ぼたんさんは女優としてもデビューされてます。

2008年、29歳の時にジャニーズの人気アイドルグループSMAPの草彅剛さんと大女優の大竹しのぶさん主演の舞台『瞼の母』での女優デビューでした。

この瞼の母でぼたんさんは、5歳の時に生き別れになった大好きな母を探し彷徨う忠太郎(草彅剛)のその母・おはま(大竹しのぶ)の娘にあたる”お登世”役でした。

この時の舞台演技はネットで「演技が過剰で違和感があった」と批判的な意見も流れていました。

市川ぼたん結婚は?

ぼたんさんは結婚についてはどうなんでしょうか?

30代後半となれば一般家庭では結婚し二児のママでもいい位の年齢ですが、ぼたんさんはどうなのでしょうか?

ぼたんさんは、どことなくお母さんの堀越希実子さんに似てて美人です。

市川團十郎・妻

*市川團十郎・堀越希実子

ですが今まで浮き立った話は一度も出てきていません。

なぜでしょうか?

私の勝手な解説ですが、ぼたんさんが相手に求める条件が多いのではないでしょうか?

いや、ぼたんさんと言うより”市川家”が求める条件が多いと言った方が近いかもしれません。

結婚に関しては海老蔵さんの時もそうでした。

あの有名女優・米倉涼子さんとお付き合いされてたのは有名な話だが、結婚秒読みとまで言われての破局は本人同士の意志じゃなく、どうやら”お家柄”にあったと言われてます。

歌舞伎家と親族になるには一族の総意とそれ相当の覚悟がないと簡単にはなれないようです。

噂によると米倉涼子さんは一族に認められなかったみたいですよ。

今では視聴率女優となり、あらゆるテレビ局から引っ張りダコの大女優でさえ市川家には相応しくなかったのでしょうか?

米倉涼子・市川海老蔵

そんな海老蔵さんの妹として生まれたぼたんさんは、伝統あるお家柄、何かと難しい事もあるので今まで浮き立った話が出てこなかったのかもしれません。

なので現在も未婚でお子さんもまだいません。

團十郎白猿の襲名も決まり、何かと話題の海老蔵さんの妹なので、そろそろぼたんさんも注目されてくるのではないでしょうか?

今後ぼたんさんの熱愛報道や婚約発表がされた際には、またこちらのブログにてまとめます。

市川海老蔵との兄妹仲は?

海老蔵さんの少し古いブログ投稿に、兄妹仲が良い雰囲気が伝わる内容の投稿がありました。

2014年4月にも兄弟共演された海老蔵さんは、当時の自身のブログで妹との共演を喜ぶ内容を投稿。

発表っす

イキナリの発表!!

四月の源氏物語で!!

なんと!!

私の妹の市川ぼたんでます

昨日決まりました笑!!

と共演を喜び驚いた内容に続き、

やる気になってきてるようです笑

兄嬉しい

もしかすると3月の日本アカデミー賞も私は九州なので代理にぼたんがでるかもしれません笑

よろしくお願いします!

と、妹との共演を喜ぶ投稿でした。

この投稿からも兄妹仲睦まじい感じが伝わってきますね。

市川ぼたんは二人存在する?

・初代市川ぼたん

歌舞伎の海外初公演をしたとされる二代目市川左團次が1884年に名乗っての初舞台でした。

・二代目市川ぼたん

1898年に、二代目市川左團次の義理の弟が初舞台で名乗ってた。

・三代目市川ぼたん

今記事で紹介した十二代目市川團十郎の娘、海老蔵さんのにあたる本名・堀越智英子が当代。

だが一説によると、二代目市川ぼたんの長女・高橋恭子が三代目を襲名したとの記事も存在する。

どういう経緯で現在の三代目市川ぼたんになったのかは公表されておらず詳細は不明。

『市川海老蔵の妹ってどんな人?兄妹仲は?二人存在する?』・まとめ

今回は市川海老蔵の妹・市川ぼたんさんについてまとめてみました。

美人な方なのにまだ未婚のようです。

仕事もお忙しいので恋愛となるとなかなか上手くいかないようですね。

あと、家柄とかにも関係してそうです。

海老蔵さんとの兄妹仲は良好。

ぼたんさんの今後の活躍にも期待です。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

日本の舞踊家とは?

上記で話したように、ぼたんさん現在は『日本舞踏家市川流』と言う流派で舞踏家として活躍中です。

ちなみにこの”流派”日本では約120もあるとされてます。

有名どころは、日本五大流派と言われている日本舞踊の最古の流派『西川流』、その西川流から創流したとされる『花柳流』、歌舞伎役者・三代目坂東三津五郎が流祖となる『坂東流』、花柳流の細かい振り付けとは対照的な『藤間流』、数多くの分派が存在する『若柳流』があります。

ぼたんさんの『市川流』は九代目市川團十郎が創始したとされる流派。

日本の流派の中では比較的歴史は浅く、現在は四代目を亡き十二代目市川團十郎が引き継いだのだが、実際は團十郎さんの妹・市川紅梅が運営してるとされる。

その市川流に今回の海老蔵さんの妹・三代目市川ぼたんが在籍しているのである。

ちなみに舞踊とはダンスの略語で、日本の伝統的なダンスの”舞”と”踊り”をくっつけた造語です。

同じ意味で”舞”と”踏”(ステップ)を組み合わせたのが『舞踏』となります。

市川團十郎について

参考:歴代の市川團十郎の不可思議な死因の数々

参考:市川海老蔵が十三代目團十郎襲名決定!

オススメの関連コンテンツ


このページの先頭へ