【住所記載】市川團十郎、海老蔵の自宅はどこ?

“市川海老蔵さんの自宅報道により團十郎さんの自宅も判明して…”

2013年に肺炎でお亡くなりになられた十二代目市川團十郎。生前は愛嬌のある笑顔で大胆な演技を披露する事でも知られてました。

そんな團十郎さんの葬儀は、自宅にて約400人もの有名人著名人が訪れ執り行われました。喪主である長男の海老蔵さんの挨拶などがテレビ放映され、涙を誘う場面があったのは記憶に新しい。

それと同時に放映された團十郎さんの自宅についても話題になりました。

「團十郎の自宅が豪華!」

「市川團十郎の自宅住所ってどこですか?」

などなど…

團十郎さんの自宅という事は海老蔵さんの実家にもなり、海老蔵さんの自宅の近くにあるようです。

今回はそんな十二代目市川團十郎さんと海老蔵さんの自宅、住所についてまとめてみました。

自宅や住所の相場は?

新しく自宅を建てた場合は、その時期や住所など相場によって価格帯は違います。また、建てる方は自分の年収によりグレードや住所を決める方もいるでしょう。

年収が高ければ高いほど、坪単価も高い一等地に自宅を建てる事もできますので、言わば自宅はその方のバロメーターやステータス的な要素も兼ね備えてます。

現在坪単価が高いランキングでは、

1位・中央区銀座/7904万

2位・港区北青山/6100万

3位・渋谷区宇田川町/5655万

4位・千代田区内幸町/5044万

になります(2021年現在)

一般の方が家を建てれる金額ではないような気もしますが…

本題に戻りまして、では市川團十郎さんの自宅の住所はどこなんでしょうか?

初代市川團十郎から約350年も続いた市川宗家の大名跡の自宅はどこに存在するのか?

歌舞伎ファンなら気になります。

海老蔵宅からわかった市川團十郎の自宅

市川團十郎さんの自宅は東京都目黒区にあります。

目黒区と言えば出身の芸能人も多く、また木村拓哉さんやタモリさん、藤井フミヤさんに田原俊彦さんなどなど、誰もが知ってるような有名人の自宅がある事でも有名です。

また芸能事務所や隠れ家的な飲食店が立ち並ぶ事もあって、芸能人の出現率が高い事でも知られてる住所です。

東京都目黒区は東京23区の南西部に位置する。主に住宅地として発展。なお、目黒の地名の由来には諸説あり、はっきりしていない。

そんな目黒区で市川團十郎さんの自宅は青葉台。住所は当然ながら正式に公表はされてません。

ですが、息子である市川海老蔵さんの自宅報道により團十郎さんの自宅も判明してしまいました。

以前海老蔵さんが実家近くに豪邸を建てたとの事でその内容がこちら、

1億8千万のローンを組んで、推定総額2億円とも言われてます!

海老蔵御殿

さすが豪邸ですね!

自宅に関しては妻・麻央さんの好み(?)かとおもえる西洋のお城風で、広さは50坪の3LDK、建物は地下1階地上2階建て。画像でも見えるように、入り口の門はレンガ風のタイルで覆われ、エントランス上部は大理石で飾り付けられています。セキュリティーに関してもばっちりで、自宅前の監視カメラにより24時間チェックしてます。

自宅間取りに関しては、海老蔵本人いわく、

「キッチンと風呂にはこだわりがあり、そんなに大きくはないんですが、家の5分の1はお風呂かも」

とおっしゃってました。

キッチンは料理をする妻のために、お風呂は風呂好きの自分のためになんでしょう。

参考:あの事件の往復?市川海老蔵2億円の自宅に車突っ込む!!

とても豪華な自宅ですね。

住所は目黒区青葉台までの情報で当然住所は非公開となってました。

だが、妻である小林麻央さんが、生前にガン報道がされた時に、自宅前に集まったマスコミによって住所がテレビに映ってしまったのです。

その画像がこちら、

海老蔵自宅住所

目黒区青葉台2−1

これは海老蔵さんの自宅前の電柱です。この画像は実際にテレビ東京の朝のニュース番組に映し出された画像です。これにより海老蔵さんの自宅住所がはっきりと公開されてしまいました。

そして團十郎さんの自宅、つまり海老蔵さんの実家はすぐ近くにあるとの事なので、

また、海老蔵さんは地元が目黒区でもありますので実家もすぐ近くにあります。

故・十二代目市川團十朗こと海老蔵さんの父親が亡くなられた時に、棺桶が自宅の目黒区青葉台に運ばれた時に流れた映像が印象的でした。

海老蔵さんの実家はここです。

海老蔵実家

今現在の自宅とは100メートルしか離れてません。

故・市川團十朗さんが建てた家なので推定額もかなりの物でしょう。

旧山手通りから一本入った路地で、意外と敷地は狭いとの情報もありますので、目黒区青葉台2丁目あたりが濃厚のようです。

市川團十郎の自宅、推定額は?

團十郎さんの自宅の間取りや推定額は公表されていません。なので今回海老蔵さんの自宅や年収から計算し、おおよその推定額を算出してみました。

冒頭で話したように自宅は住所などの相場によって変動します。

今回の團十郎さんの自宅は目黒区青葉台。目黒区といえば、現在東京23区では8位にランクインする人気の住所です。またその中でも青葉台は閑静な住宅街が立ち並び、とても住みやすい場所です。

近くには西郷山公園があったり、代官山近辺はお洒落な飲食店があったりと、家族で住むには最適な場所です。

そんな人気の住所は地価価格も高い。現在の青葉台の坪単価は800万。

ですが、東京の地価相場はここ数年上昇しまっくてるので昔はもっと低かったとおもわれます。

そして気になるのは團十郎さんの年収。

生前は人気歌舞伎役者として活躍し、知名度もあった。何より市川宗家の大名跡だった事なども考えて計算すると、7000万〜9000万くらいだと言われてます。

では、海老蔵さんの自宅や年収と照らし合わせてみましょう。

海老蔵さんの現在の年収は3億と言われてます。

海老蔵さんは本業の歌舞伎だけではなく、CMやドラマ、バラエティ番組などなどタレントとしても活躍中。

そして市川海老蔵といえばブログが有名。

ブログの広告収入は年間数千万円越えだそうです。

 市川海老蔵のギャラについてはこちらでも

関連記事

市川海老蔵の年収は?市川海老蔵といえば誰もが知ってる人気歌舞伎俳優ですね。ですが最近では本業の歌舞伎より、ブログやユーチューブ、SNSで見かける事の方が多いような気がします。それもそのはず!だって海老蔵さんの[…]

そんな海老蔵さんが同じく目黒区青葉台に建てた自宅は、年収の3分の2で約2億円ほど。

團十郎さんと海老蔵さんの家を建てた時期、住所、年収などそれらを合算してみると、市川團十郎宅は約4000万〜6000万くらいで建てたのではないでしょうか?

ですが、現在は人気な住所でもアリ土地の値上がりなどもあったので、推定額はかなり高騰しているとおもわれます。

海老蔵宅よりも高いとの情報もありましたので、2億5000万〜3億くらいに跳ね上がっててもおかしくありませんよね。

『【住所記載】市川團十郎、海老蔵の自宅はどこ?』・まとめ

今回は故・十二代目市川團十郎と海老蔵さんの自宅住所についてまとめてみました。

情報によると、團十郎宅は東京都目黒区青葉台の海老蔵宅から100メートル内で、旧山手通りから一本入った路地にあるようです。

そして現在の推定額もかなりのものだと予想できました。

市川宗家の大名跡の自宅なので、それは凄い豪邸なのでしょう。

今回も最後までご覧頂き有難うございました。

市川海老蔵の最近が気になるwww

参考:【家系図アリ】海老蔵が十三代目市川團十郎を襲名するのはいつ?

参考:市川海老蔵の母親・堀越希実子ってどんな人?