中村七之助の自宅

中村七之助の自宅はどこ?実家を出ない理由とは…

“結婚して新たに自宅を建てたり、実家から離れて暮らす…”

イケメン人気歌舞伎役者のひとりでもある二代目中村七之助さん。

度々熱愛報道がされたり、結婚が話題に上がったりもします。

そんな七之助さん現在の自宅はどこなのでしょうか?

「まだ結婚されていないので一人暮らし?」

「それとも噂の彼女と同棲しているのか?」

今回はそんな中村七之助さんの自宅についてまとめてみました。

二代目中村七之助とは・・・

中村七之助

二代目中村七之助

本名:波野隆行

生年月日:1983年5月18日

出生地:東京都

身長:174 cm

両親:十八代目中村 勘三郎、 波野好江

兄弟姉妹:六代目中村勘九郎

中村七之助さんといえば中村屋の歌舞伎役者で俳優としても活躍している人物。

1983年に十八代目中村勘三郎さん、当時の五代目中村勘九郎さんの次男として生まれ、歌舞伎役者に育てられました。兄は六代目中村勘九郎さん、義姉は女優の前田愛さんと、伯母や父方の母方の家系を含めてみな歌舞伎役者や女優という役者一族の生まれです。

そんな中で期待を一身に背負い育った中村七之助さんは、1986年の9月に檻の祭りの子でお目見得を果たします。その後は歌舞伎座の門出二人桃太郎で、二代目中村七之助を名乗り初舞台に上がったのがキャリアの始まりです。

中村七之助・女形

寂しげな雰囲気が定評の女形として実績を積み上げる一方で、大河ドラマを始めとしたテレビドラマに出演したり、バラエティ番組や映画など活躍の場を広げています。

2010年以降は読売演劇大賞杉村春子賞、松尾芸能賞新人賞や森光子の奨励賞と、実績が評価され複数の賞を受賞し、またCMでは兄の勘九郎さんと共演したり、近年はラジオのMCで注目を集めます。

中村七之助・勘九郎CM

劇場アニメのように、一見すると歌舞伎とは距離のある分野の作品にも積極的に出演しているので、歌舞伎を知らない人の間でも名前が広まり浸透しつつあるといえるでしょう。

2005年には泥酔してトラブルを起こしたこともあったが、現在は特にトラブルもないことから、当時の出来事を反省して歌舞伎や俳優業に集中していることが窺えます。

バラエティ番組には度々出演していて、プライベートを含めたところを垣間見ることはできますが、明かされない部分もあるのでそこがある意味、中村七之助の魅力とも言えるでしょう。

中村七之助の自宅はどこ?

歌舞伎役者だけでなく俳優でも順風満帆な中村七之助さんは、長らく実家の豪邸で暮らしているようです。

中村家の自宅は東京都の文京区にある豪邸で、地元の人達であれば誰もが知っている家。しかも一体で特に大きい豪邸ですから中村家だと知らない人でも驚いたり興味が引かれます。

中村七之助の自宅

自宅は決して新しい家ではないようですが、洗練された外観でしっかりとした造り、そんな豪邸です。

2010年に建て替えの為に取り壊したとの噂が流れましたが、実際には取り壊しておらず改築したそうです。改築の理由は4世帯の入居の対応ですから、中村家の自宅は今後も大所帯で、親兄弟が集って生活する場になると思われます。

中村七之助、結婚はしないのか?

中村七之助さんは兄の勘九郎さんを引き合いに出して、結婚しない理由について持論を展開しています。

奥さんや子供も欲しくないとのことで、結婚に関する願望はあまりないようです。その為、結婚して新たに自宅を建てたり、実家から離れて暮らすつもりはないみたいです。

だが一方では、付き合ってる彼女と結婚秒読みなのではとも噂されてます。

中村七之助

"時期が同じだったので「二股ではないか?」と..."2代目中村七之助こと波野隆行さんは、端正な顔立ちで歌舞伎界のプリンスとして女性からの人気が高い歌舞伎俳優のひとりです。そのため「彼女がいるの?」「結婚はしていの?」について[…]

中村七之助・彼女

現在の自宅に稽古場があるといわれているので、稽古場を備える家を新しく建てるとなれば何かと大変です。安心して過ごせて稽古にも打ち込める場といえば、やはり自宅が一番という結論になり、現在も実家の自宅に住んでるようです。

本当に結婚願望はないのか気になるところですが、現在はコロナ渦ということもあり、少なくとも当面は実家を離れて暮らす可能性は低いと言えるでしょう。

今回も最後までご覧いただき有難うございました。