麻耶や涼子や舞妓まで…市川海老蔵が再婚相手に選ぶのは誰?

市川海老蔵は再婚相手に誰を選ぶのか?

「愛してる」と言葉を残して旅立ってしまった小林麻央さん。

夫である市川海老蔵さんは深い悲しみに落ち、未だ立ち直れてないのが正直なお気持ちでしょう。

ですがそんな海老蔵さんに早くも再婚の問題が発生しているようです。

本人の希望とは関係なく、どうやらお家柄再婚は避けられない状況にあるようです。

そしてその再婚相手に誰を選ぶのか?が今話題になってます。

麻耶、涼子、舞妓など…

今回は海老蔵さんの再婚問題について調べてみました。

スポンサードリンク



  

市川海老蔵が避けられない再婚問題

そもそも海老蔵さんは再婚を望んでいるのでしょうか?

結婚や再婚はお互いが愛し合い同意の上でするのが一般的ですが、お家柄そうでもない事も度々あります。

財閥の御曹司や大企業の社長令嬢など、お互いの合意がなかったとしてもお家柄結婚または再婚しないといけない状況もあるようです。

では海老蔵さんはどうなんでしょうか?

十一代目市川海老蔵といえば代々続く成田屋の市川宗家。

歌舞伎屋号の中でも頂点に立つのが成田屋でその成田屋を受け継いでるのが今の市川海老蔵です。

海老蔵さんと言えば現在歌舞伎界ではトップの人気役者と言っても過言ではありません。

そんな多忙を極める人気歌舞伎俳優になくてはならないのが妻の存在です。

歌舞伎俳優の妻は梨園の妻として体調面などを管理し献身的に夫を支え、またご贔屓先や興行主への挨拶など夫の為に身を粉にしてその役目を果たしてます。

その妻の存在があってこそ人気歌舞伎役者は成り立ってるのです。

では海老蔵さんの場合はどうでしょう。

麻央さんがガンを患い入退院を繰り返すさなかそのような活動は不可能でした。

「いつかきっとガンを克服して元気になる」

海老蔵さんやファンの方々もそう信じて止まなかったでしょう。

ですがその思いは届かず、麻央さんは旅立ったしまいました。。。

そんな現状で、海老蔵さんはそのまま歌舞伎役者を努めていけるのでしょうか?

麻央さんじゃなくても今後は梨園の妻としての存在がどうしても必要になるのではないでしょうか?

そんな現状から海老蔵さんは自分の希望がなくても再婚しなければならないという実情があるようです。

そして海老蔵さんが再婚しなければならない理由がもう一つ。

海老蔵さんは数年で市川宗家の大名跡・十三代目市川團十郎を襲名すると言われてます。

そんな歌舞伎界の最大イベントで、主役の歌舞伎役者に妻がいないとなると批判を浴びる可能性があります。

以前にも、

亡くなった坂東三津五郎さんが『八十助』から『三津五郎』を襲名したときは元妻・近藤サトさんと離婚したばかりで『妻がいないのに襲名できるのか』とかなりの批判を浴びたそうです。

梨園の掟というのか、以前このような事がありました。

しかも市川團十郎となれば、歌舞伎界の頂点に君臨する大名跡です。

妻がいないままでの襲名は不都合が生じ批判を浴びせられるのは免れないでしょう。

そんなお家柄、関係者からは再婚を勧められてるようです。

スポンサードリンク



  

市川海老蔵は再婚相手に誰を選ぶ?

では海老蔵さんはそんな避けられない再婚問題で誰を再婚相手としてえらぶのでしょうか?

そんな再婚相手として今話題になってる女性が3人います。

京都の舞妓

一人目が京都祇園で常連のお茶屋の舞妓です。

海老蔵さんが京都に訪れた際にはよく行くといわれてる京都祇園のお茶屋『多麻』

市川宗家で家族ぐるみのお付き合いがあるほど仲がいいお茶屋だそうです。

そしてここの舞妓で海老蔵さんが贔屓にしているの女性が一人いるようです。

その女性とは去年の11月に『週刊現代』で海老蔵さんの不倫相手と報道がありました。

ですがその後、この不倫騒動はガセネタだったそうです。

よく調べてみると、その相手とされる女性は当時16歳!

そんなに話題にもならなかった事が真実を語ってるようにもおもえます。

この舞妓とはガセ不倫騒動があったので、今「市川海老蔵 結婚相手 舞妓」とのキーワードが検索されてるようにもなってるようです。

だがこの女性は再婚相手としての可能性はゼロに近いでしょう。

元カノ・米倉涼子

次に噂立たれてる女性が米倉涼子さんです。

今では視聴率女王と呼ばれ人気女優の一人ですが、以前海老蔵さんとお付き合いされてたのは有名な話。

大河ドラマの共演がきっかけで二人の交際が始まりました。

海老蔵さんのパリ公演には米倉さんがお母さんを連れて見に行ったほどだとか。

二人はお互いの両親とも顔を合わせ、家族ぐるみでのお付き合いだったそうです。

そんな二人は結婚秒読みと囁かれてました。

だが、まさかの破局!

原因はどうやら海老蔵さんのお家柄にあったと言われてます。

参考:市川海老蔵と米倉涼子は婚前旅行まで行ったのだが破局!その理由は?

その後、米倉さんは2014年に一般男性と結婚しましたが、その翌年に別居、2016年には協議離婚が成立したとの報道もありました。

そんな米倉さんは今独身。

その事から海老蔵さんの再婚相手として名前が上がってるようです。

だが米倉さんは麻央さんと違って家庭向きではない。

結婚しても女優を辞める気はなさそう。

そんな米倉さんに梨園の妻が務まるのでしょうか?

海老蔵さんとの破局理由もその辺の事が絡んでいるようでした。

そんな米倉さんと再婚?…の可能性は低いようですね。

義姉・小林麻耶

そして今再婚相手と話題になってる本命が義理の姉にあたる小林麻耶さんです。

テレビではぶりっ子キャラでブレイクした麻耶さん。

妹思いでいつも麻央さんの事を気使ってくれてました。

ガン発覚後は献身的に麻央さんの看病をしてました。

それだけではなく、お母さんの代わりに姪と甥の麗禾(れいか)ちゃんと勸玄(かんげん)くんの面倒も見ていて、麻央さんは後に「姉・麻耶にはとても助かります」とも話してました。

そんな事から二人のお子さんはとても麻耶さんに懐いているそうです。

そもそも麻耶さんと再婚するのでは?と噂になったのは、麻耶さんがまだ結婚前の海老蔵さんのファンだった事からでした。

以前テレビ出演にて、

「ファンですごくかっこいいと思っていて、舞台に立っているだけでかっこよくて」

と告白するほどだそうです。

その事が麻耶さんが再婚相手になるのでは?と噂が立つきっかけになったようです。

二人のお子さんが懐いてるのは海老蔵さんからしたらとても嬉しい事ですし、海老蔵さんの気持ちは別にして麻耶さんは海老蔵さんの事がファンであるならば再婚相手としては最適なんじゃないでしょうか?

そして何より海老蔵さんが愛した麻央さんが

「麻耶ならいいよ」

と、許してもくれそうです。

まだ公表はされてないのですが、海老蔵さんのお家柄や現状の立場上やっぱり再婚問題からは避けられないようです。

もしかしたら上記の3人とは別で、また新たな女性が現れる可能性も否めません。

『麻耶や涼子や舞妓まで…市川海老蔵が再婚相手に選ぶのは誰?』・まとめ

今回は海老蔵さんの再婚問題とその相手となる候補について調べてみました。

現状では小林麻耶さんが最適のようです。

だが、まだ再婚するのかどうかの答えも出ていません。

いずれにせよ海老蔵さんは2、3年後に十三代目市川團十郎を継ぐと言われてます。

その時までには答えが出てるのかもしれません。

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

海老蔵さんと麻央さんについて・・・

参考:市川海老蔵が妻として小林麻央を選んだ理由が素敵だった

参考:小林麻央が3人目を妊娠してた説が急浮上!ふっくらした画像とは?

スポンサードリンク



  

こちらの記事もオススメです


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング

歌舞伎ブログランキング
1位獲得!
歌舞伎 ブログランキングへ

市川海老蔵プロフィール

十一代目市川海老蔵
本名:堀越 寳世(ほりこし たかとし)
生年月日:1977年12月6日
出身地:東京都
身長:176cm
体重:80kg
血液型:AB型
星座:射手座
妻:堀越 麻央(小林 麻央)
長女:麗禾
長男:勸玄

妻・小林麻央プロフィール

小林 麻央
本名:堀越 麻央(ほりこし まお)
生年月日:1982年7月21日
出身地:新潟県
血液型:A型
星座:さそり座
夫:堀越 寳世(十一代目市川海老蔵)
姉:小林 麻耶
長女:麗禾
長男:勸玄

義姉・小林麻耶プロフィール

小林 麻耶
本名:小林 麻耶
生年月日:1979年7月12日
出身地:新潟県
血液型:A型
身長:157cm
星座:蟹座
職業:フリーアナウンサー
妹:小林 麻央

このページの先頭へ