【家系図アリ】海老蔵が十三代目市川團十郎を襲名するのはいつ?

海老蔵の十三代目市川團十郎襲名が近い!

歌舞伎界のトップに君臨する屋号といえば『成田屋』

その成田屋の市川宗家でもっとも権威があるといわれてるのが”市川團十郎“です。

十二代目市川團十郎がお亡くなりになり、現在この市川團十郎は不在の状態になります。

そしてその市川團十郎の十三代目を襲名するであろう人物が現在の市川海老蔵です。

今回はそんな十三代目市川團十郎の襲名の時期についてと、家系図から代々の市川團十郎についてまとめてみました。


スポンサーリンク

海老蔵が十三代目市川團十郎を襲名するのはいつ?

海老蔵さんの実の父親である團十郎さんは、2013年肺炎のためこの世を去りました。

スケールの大きな芸風と愛嬌が魅力的な役者で、荒事や歌舞伎十八番など多彩な役も演じる人気役者のひとりでした。

1953年に初舞台、1958年に六代目市川新之助を襲名。

その後、十代目市川海老蔵を襲名し、38歳の時に十三代目市川團十郎を襲名しました。

父親が亡くなった時、海老蔵さんは35歳でした。

当時は芸が未熟だと言われ、團十郎を継ぐのはまだまだ先だろうと言われてました。

だが今の海老蔵さんは、舞台も連日大盛況ですし芸も熟したと言っても過言ではありません。

話題性や人気も間違いなく歌舞伎役者の中ではトップでしょう。

そして現在の海老蔵さんは39歳。

年齢的にもそろそろ團十郎を襲名してもいい頃です。

では襲名はいつ頃になるのでしょうか?

現在、襲名が一番濃厚とされてるのは2019年です。

2019年は父親の十三代目團十郎さんの七回忌にあたります。

なのでそのタイミングで海老蔵さんは團十郎を襲名するのではないでしょうか?

一部では早くも団十郎さん七回忌となる2019年の十三代目誕生の可能性も報じられている。

歌舞伎の世界で襲名披露興行は、華のある一大イベント。海老蔵が父の後を継げば歌舞伎人気が高まるのは間違いない。

だが予想されてるのは2019年だけではない。

2020年は日本での一大イベント・東京オリンピックが開催されます。

この年に合わせて襲名するのでは?とも言われてます。

「海老蔵さんは2020年の東京五輪に合わせて十三代目・市川團十郎を襲名することが既定路線となっている。歌舞伎界として、世界中が注目するオリンピックの場で新・團十郎をお披露目したいという目算です」

そして海老蔵さんの團十郎襲名だけではなく、息子のかんげん君も同じく市川新之助を襲名するダブル襲名の話題も出てきています。


スポンサーリンク

かんげん君は先日歌舞伎史上最年少での中吊りを披露し見事成功しました。

市川新之助を襲名する市川家のDNAはしっかり継承してるはずです。

市川團十郎の家系図を見たら悲劇しかなかった…

現在約30の屋号が存在すると言われてますが、その中でも宗家と名乗るのは成田屋だけです。

350年と続いてる歴史と伝統がある、そんな市川宗家。

だがそんな市川宗家の名跡、代々引き継がれてきた市川團十郎の家系図を見たら、あまりにも悲劇が多かった事がわかりました。

團十郎を襲名した半数以上が何らかの非業の死を遂げてたのです。

家系図を元に初代市川團十郎から見て行きましょう。

・初代市川團十郎

成田屋の由来は初代團十郎が成田山新勝寺に近い幡谷の出身だった事から。

そんな初代は舞台上で演じてる最中に刺殺されてしまいました。

刺した相手の息子が團十郎に虐待を受けていたとも言われてますが、真実は現在でも解明されてません。

・三代目市川團十郎

二代目の養子となり、二代目が隠居した事から三代目市川團十郎を継いだ。

だが22歳の若さで、公演先の大阪で病気になり帰宅後に亡くなった。

・六代目市川團十郎

五代目の不倫相手の子として生まれる。

六代目も22歳の時に風邪をこじらせ急死してしまう。

・八代目市川團十郎

今までの團十郎とは違う二枚目として人気だったが、32歳の若さで公演先の大阪で謎の自殺。

・十一代目市川團十郎

現在の海老蔵さんのオジにあたる。

歌舞伎で空前のブームを巻き起こしたほどの人気の役者でしたが、團十郎襲名わずか3年半で亡くなってしまった。

・十二代目市川團十郎

上記でも話した海老蔵さんの実父。

白血病にて9年にも及ぶ闘病だったが、お亡くなりになってしまった。

このように家系図でもわかるように、市川團十郎には悲劇が続いてます。

そして今後十三代目市川團十郎を継ぐであろう海老蔵さんは大丈夫なのでしょうか?

海老蔵さんは團十郎を継ぐ前に、とても悲しい出来事があったのはまだ記憶に新しい。

妻の小林麻央さんを乳がんで亡くしてしまった事です。

二人の幼いお子さんを残して若くして亡くなってしまった麻央さん。

海老蔵さんにとってこれほど悲しい出来事はないでしょう。

なので今後は團十郎を継いだとしても悲劇は訪れない…そう思いたい。

『【家系図】海老蔵が十三代目市川團十郎を襲名するのはいつ?』・まとめ

今回は海老蔵さんが十三代目市川團十郎の襲名時期と團十郎の家系図から見た悲劇についてまとめてみました。

襲名時期は2019年、2020年が濃厚です。

今回親子でダブル襲名が行われた場合、動くお金は数十億とも言われてるほど大規模な披露になるのは間違いありません。

今から楽しみですね。

今回も最後までご覧頂き有難うございました。

歌舞伎の家系図についてはこちらでも

参考:【歌舞伎家系図情報】尾上松也の家系がスゴかった!!

参考:歌舞伎俳優・市川海老蔵の妹ってどんな人?名前、学歴、仕事、結婚は?


スポンサーリンク

こちらの記事もオススメです


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング

歌舞伎ブログランキング
1位獲得!
歌舞伎 ブログランキングへ

市川海老蔵プロフィール

十一代目市川海老蔵
本名:堀越 寳世(ほりこし たかとし)
生年月日:1977年12月6日
出身地:東京都
身長:176cm
体重:80kg
血液型:AB型
星座:射手座
妻:堀越 麻央(小林 麻央)
長女:麗禾
長男:勸玄

妻・小林麻央プロフィール

小林 麻央
本名:堀越 麻央(ほりこし まお)
生年月日:1982年7月21日
出身地:新潟県
血液型:A型
星座:さそり座
夫:堀越 寳世(十一代目市川海老蔵)
姉:小林 麻耶
長女:麗禾
長男:勸玄

義姉・小林麻耶プロフィール

小林 麻耶
本名:小林 麻耶
生年月日:1979年7月12日
出身地:新潟県
血液型:A型
身長:157cm
星座:蟹座
職業:フリーアナウンサー
妹:小林 麻央

このページの先頭へ