小林麻央死去した時間を海老蔵会見やブログから調べてたら涙が止まらなかった…

願い届かず…信じられない小林麻央の死去。

乳がん闘病中でその生活を赤裸々にブログに綴り、みんなに勇気に与え続けた小林麻央さんが6月22日未明お亡くなりになりました。

速報で伝えられた麻央さんの死去は悲しみ信じられない気持ちで一杯です。

そんな麻央さんの死去に家族のショックは想像を絶するものだっただろうと考えられます。

翌日に夫である市川海老蔵さんの記者会見は多くの人が涙した事でしょう…

気丈に振る舞い、混乱や混雑が起きないためにもちゃんと会見に応える。

あの身上では中々出来ない事です。

今回は海老蔵さんのブログや会見から当日の状況を調べてみました。

スポンサードリンク



 

多くの方が励まされた小林麻央ブログを振り返る

麻央さんが乳がんである事が明らかになり、同年9月から新しく開設された闘病ブログ『KOKORO.』

初めの投稿では『なりたい自分になる』とのタイトルで、ガンの影に隠れないで堂々と生きていく様を赤裸々に綴った投稿が多くの反響を呼びました。

その他、抗がん剤で抜けてしまった髪をウィッグでカバーした時の画像や子供たちの運動会に参加した時や、仲の良い姉・小林麻耶さんとのツーショット、また最愛の夫・海老蔵さんと散歩した時の画像など、どれも仲睦まじさが閲覧者にも伝わってきます。

そして状況についても赤裸々に語ってくれました。

手術を受けた事や、薬の影響で体が動かしにくかったり、また逆に体調がとてもよくて散歩したりデザートを食べたりした事など。

一時期は回復に向かって体調も良くなってきた時もありました。

だが完治する事なく今年の5月には「ガンが顎に転移」した事を公表。

チャコール湿布を顎から頬にかけて貼ってる画像はとても痛々しく感じました。

参考:小林麻央、ガンが顎に転移したものの余命宣言はデタラメ!?

だが顎に転移したガンは早期発見だったらしく、チャコール湿布でも治せるとの事なので大事には至らなかった。

そしてその数日後に退院。

今後は在宅医療に切り替えてガンに挑むとの事だったので、「良くなってきたのかな?」と思った方も多かったでしょう。

だが…

2017-06-20 06:15:10『オレンジジュース』

おはようございます。

ここ数日、絞ったオレンジジュースを毎朝飲んでいます。

正確には、自分では絞る力がないので、母が起きてきて、絞ってくれるのを心待ちにしています。

今、口内炎の痛さより、オレンジの甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!

朝から 笑顔になれます。

皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように。

この6月20日の投稿が小林麻央にとって最後の投稿になってしまったのです。。。

スポンサードリンク



 

当日の状況を綴った海老蔵ブログからは彼の”強さ”が伺えた

海老蔵さんのブログから当日の状況が伺える投稿がありました。

その日海老蔵さんは稽古で自宅にはいませんでした。

2017-06-22 17:17:51『これから稽古』

おす!盲長屋いてきやす!笑笑

時間は17時過ぎ。

後の会見でわかった事ですがこの数時間後に母親から連絡が来ていたそうです。

稽古の真っ最中だった海老蔵さんは連絡に出られませんでした。

そしてLINEが来ていた事に気付き折り返すと、

「家族を呼んだ方がいい」

と医者に言われたとの事です。

この時はかなり深刻な状況だったのでしょう。

そして自宅に着くと、

2017-06-22 20:51:23『ただいま』

今日は疲れたのでねまする。

と短文で綴ってのですが、海老蔵さんは会見で「昨晩(22日夜)旅立ちました」との事だったので、時間にすると、この投稿(21時前)から0時までの間に麻央さんは旅立ったと想定できます。

そして次の日の最初の投稿が、

2017-06-23 05:59:06『おはようございます』

今日も新しい朝が訪れましたおはようございます

今日明日と二回公演のあと千穐楽。

そしてそのまま7月大歌舞伎の稽古です

疲労はかなり出てきてますが、兎にも角にも全てを乗り越えて日々に感謝しながら過ごしたいとおもいます

今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ

何事もなかったかのように絵文字付きで投稿されてました。

ですがこの時はもうすでに・・・

麻央さんは旅立ってました。。。

計り知れないほど辛い状況中でも海老蔵さんは混乱や迷惑をかけないようにと気丈に振る舞いなるべく普段と変わらない自分を演じてました。

最愛の妻を失い、失望感に苛まれながらも気丈に振舞っていたこの時の海老蔵さんの投稿からは彼の”強さ”しか伺えません。

【海老蔵会見】気丈に振舞うも「愛してる」で、涙…

そしてその日、舞台の合間に開かれた会見をご覧になった方は誰もが涙したとおもわれます。

海老蔵会見一部抜粋

このたびは、わざわざご報告するようなことではないかもしれませんけれど、今朝、家の前にも多くのマスコミの方がいらっしゃいました。ご報告をするということも1つ義務なのかなと思います。

それはやはり昨日、夜に妻、麻央が旅立ちまして、それによりましていろいろとございます。

その中で家族の時間や家族でしなくてはならないこと、家族で話すべきこと、あと子供たちとのこと、そういったことの時間という中で思った以上に、皆さまに伝わったのが早かったということで、急遽、このように皆さまにお時間をつくっていただいたのも、そのように、多くの方にご迷惑の掛からないように、そしてまたブログや、ましてやアナウンサー時代から妻のことを応援してくださった方々に、ご報告ということで、このような時間を設けさせていただきました。本日は、どうぞよろしくお願いいたします。

混乱を招かないように報告する義務があるとの事で会見を開く旨と挨拶から始まり、

そうですね。

これが、私はきのうも舞台でございまして、それまで麻耶さんと麻央のお母さんとずっと看病をしてました。で、私はきのう、舞台が終わったあとに、ここで別の撮影がございまして、そのあとにロビーでまた別の稽古がございました。そしてそのときにお母さまからLINEが来てたんですけども、ちょっと僕は見ることができませんでした。約1時間半ほど遅れて見た内容が、具合が悪いと。ちょっとお医者さまも来ていて、家族を呼んだほうがいいというような内容でございまして、私もちょっと慌てて、急いで家に帰ったわけです。?

その時の状況を説明。

そして、

これは本当に不思議な話ですけれど、息を引き取る瞬間、私は見てました。

そのとき、これは本当に不思議なんですけど、「愛してる」と言って、彼女は、その一言を言って、、、泣いちゃいますよね。その一言、愛してると言って、それで、そのまま旅立ちました。?

これまで気丈に振舞っていた海老蔵さんでしたが、最後の言葉を発した事を説明した時には、おもわず涙…を流してました。

その後、麻央さんとの出会いやその存在、また今後の幼い二人のお子さんの事などいくつか記者の質問に応え、約30分で会見は終了。

会見すべての動画もありましたので詳しくはこちらを御覧下さい。

『小林麻央死去した時間を海老蔵会見やブログから調べてたら涙が止まらなかった…』・まとめ

小林麻央さん死去・・・

34歳という若さでお亡くなりになってしまった麻央さん。

またそんな最愛の人を亡くしてしまった海老蔵さん。

二人は本当に愛し合って二人のお子様にも恵まれ、これから幸せな家庭を作り上げて行く途中でした。

その途中での訃報。。。

本当に残念です。

海老蔵さんは辛いとはおもいますが二人のお子さんのためにも、また自分のためにも今後も頑張って欲しいです。

麻央さん、安らかにお眠り下さい。

市川海老蔵・小林麻央の今まで

参考:市川海老蔵が妻として小林麻央を選んだ理由が素敵だった

参考:小林麻央の今まで…生い立ちから実家、家族構成から父親の職業まで公開!

スポンサードリンク



 

こちらの記事もオススメです


2 Responses to “小林麻央死去した時間を海老蔵会見やブログから調べてたら涙が止まらなかった…”

コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング

歌舞伎ブログランキング
1位獲得!
歌舞伎 ブログランキングへ

市川海老蔵プロフィール

十一代目市川海老蔵
本名:堀越 寳世(ほりこし たかとし)
生年月日:1977年12月6日
出身地:東京都
身長:176cm
体重:80kg
血液型:AB型
星座:射手座
妻:堀越 麻央(小林 麻央)
長女:麗禾
長男:勸玄

妻・小林麻央プロフィール

小林 麻央
本名:堀越 麻央(ほりこし まお)
生年月日:1982年7月21日
出身地:新潟県
血液型:A型
星座:さそり座
夫:堀越 寳世(十一代目市川海老蔵)
姉:小林 麻耶
長女:麗禾
長男:勸玄

義姉・小林麻耶プロフィール

小林 麻耶
本名:小林 麻耶
生年月日:1979年7月12日
出身地:新潟県
血液型:A型
身長:157cm
星座:蟹座
職業:フリーアナウンサー
妹:小林 麻央

このページの先頭へ