年内復帰!?小林麻央が姉との仲睦まじい写真を公開!

小林麻央、闘病ブログ『KOKORO.』にて姉との写真を公開!

乳がん闘病中の小林麻央さん。

ステージが4である事を公表し、夫の市川海老蔵さんは「極めて深刻な状態」とコメント。

そして麻央さんと仲が良い事でも知られてる姉の小林麻耶さんは、この事実に精神的ショックを受け、体調不良により長期休養となってしまいました。

そんな姉の麻耶さんでしたが、最近は少しずつ元気を取り戻し、麻央さんと度々外出している姿が目撃されてるようです。

そして麻央さんの闘病ブログ『KOKORO.』、麻耶さんのブログ『まや★日記』にも姉妹そろっての写真が投稿され話題を呼んでます。

今回はそんな姉の小林麻耶さんについて調べてみました。

二人の仲睦まじい写真も一緒にご覧下さい。

スポンサードリンク



姉・小林麻耶

1d53922f

出身地:新潟県小千谷市

生年月日:1979年7月12日

血液型:A型

最終学歴:青山学院大学文学部英米文学科

所属事務所:セント・フォース

職歴:元TBSアナウンサー

活動期間:2003年 –

ジャンル:報道・情報・バラエティ

家族:小林麻央(妹)

現在芸能活動を休養し、テレビで見る事はなくなったのですが、最近は妹の麻央さんと同時期くらいに再開したブログで元気な姿を度々アップされてます。

強烈なぶりっ子キャラがウケて、バラエティ番組には引っ張りダコの麻耶さんが芸能活動をスタートされたきっかけは、青山学院在学中に他の大学の文化祭に顔を出したところ声を掛けられ、さんまさんの番組『恋のから騒ぎ』に出演したのが始まりでした。

その後『恋のから騒ぎ』には妹の麻央さんも出演する事になり、美人姉妹と話題にもなりました。

そして当初から目指してたアナウンサーとしてTBSに所属。

堺正章さんの『チューボーですよ!』や『日立 世界・ふしぎ発見!』、『王様のブランチ』などにも出演し、2004年?2008年まで『輝く!日本レコード大賞』の進行役を5年連続で務めるなどアナウンサーとして活躍。

その後タレントに転職し現在の事務所セント・フォースに所属。

タレントに転職後は益々ぶりっ子キャラを強烈に発揮し、その立ち位置を不動のものにする。

現在独身で、バラエティ番組ではその性格のせいで結婚できないのでは?と度々MCにツっこまれ、笑いを取る場面を何度か見た事があります。

そんな麻耶さん、仕事は順調かとおもっていた矢先、2016年5月19日出演の『バイキング』生放送中に体調を崩して途中退席。

そのまま救急車で病院まで搬送となり、過労が原因での体調不良により長期休養となってしましました。

この時の過労が、まだ発表されてなかった妹の乳がんにショックで耐え切れなかった事からきてるのでは?とも言われてます。

姉妹の仲は?

美人姉妹でも有名なお二人ですが、仲がいい事でも有名です。

麻耶さんは自分の著書で、「病的に麻央が好き」とまで書いてるそうです。

その他にもこんなエピソードが・・・

小林麻耶さん自身、妹・麻央さんのことが大好きと公言していたので、仲が良いことはなんとなく知っていましたが、一時期、小林麻耶さんが麻央さんの家に遊びに行き過ぎだということをよくツッコまれていました。

麻耶さんは「妹のことが好きすぎて喧嘩というほどの喧嘩をしたことがない」と語っているほど、とても仲良しなんです。

どれくらい病的かというと、「麻央ちゃんのためなら命も差し出せる」くらいでした。

夫の海老蔵さんにも嫉妬するくらいで・・・

妹が海老蔵さんと結婚してそばにいなくなったとき、とても空虚な気持ちになりました。

考えることといえば、「海老蔵さんはいいな。かわいい麻央ちゃんを独り占めしてずるい」というようなことばかり。

かなり荒んでいました

当人の麻央さんはと言うと・・・

理想のお姉ちゃん。

新しいお家のお部屋を決めるときも、好きな食べ物を分けるときも、常に ”私はいいから麻央ちゃんが好きな方選んでいいよ” と言ってくれました。

私が親に怒られていると姉は泣きながら ”お願いだから麻央ちゃんを叱らないで!” といつもかばってくれました。

私の人生最大の幸運は、姉の妹として生まれたことだと思っています

姉は私のような人と結婚したいと言っていますが、私もできることなら姉と結婚してあげたかった。

だから、もし主人と出会わなかったら、姉と一生一緒に暮らしていたかもしれません。

と、仲良しすぎる姉妹の素敵なエピソードですね。

スポンサードリンク



ブログ写真からも見える姉妹愛

今度は写真から見てみましょう。

姉妹仲が良いのが二人のブログ写真からも伺えます。

小林麻央ブログ『KOKORO.』から

記事:術後、驚いたこと(一部抜粋)

o0480064013762176780

姉は、
私に気を遣って、
そっとそっと動きながら、

私の枕元にやってきました。

そして、

お辞儀をしながら
ブリブリささやいたのです。

「えっと、本日担当の
小林麻耶でぇーす。
よろしくお願いしまぁす。」

私は声も出せないのに、
吹き出しそうになりましたが、

笑ってしまうと
お腹が痛すぎるので、
必死で、なかったことにしようと
無視を心がけました。

麻耶さんのブログ『まや★日記』からは

記事:運動会(一部抜粋)

ママが来てくれて
子供たちがすごく嬉しそうだった
運動会での姉妹写真。

o0480064013773290691

アップするのをすっかり
忘れていました☆
ママ友が
ふかふかの座布団やブランケットを
持ってきてくださったり…
ママ友の旦那様が
ずっーと優しく気遣ってくださり
姪っ子甥っ子の写真を
撮ってくださったり…

記事:待ち受け画面(一部抜粋)

最近、お気に入りの写真です(*^^*)

a-2

似てますかね??

ご存知の通り現在麻央さんは乳がんにより闘病中です。

その事実があまりにもショックで麻耶さんは倒れたとも言われてます。

それほど麻央さんに対しての愛情は人一倍なんですね。

闘病中の麻央さんに同情するコメントも頂きました。

都内在住、46歳、主婦

小林麻耶さん、麻央さん姉妹には、とても感情移入をしてニュースを見てしまいます。

かつて、明石家さんまさんの『恋のから騒ぎ』を見て、当時から、敵なしの麻耶さんのキャラクターと非の打ちどころがない麻央さん姉妹の存在を知った時、「こんな姉妹が存在するんだー」と素直に感心してしまったことを覚えています。

頭が良くてモテまくりのお姉さんと、頭が良くて高嶺の花の存在だと推測出来る妹。

それを鼻にかけることもないような2人。

なぜか私には、頭が良いというところが羨ましさを感じる大きなポイントでした。

諸々の羨ましいことプラス、家庭環境も良さそうで、頭も良い。という人物は芸能界の中でも稀な存在。という印象がありました。

それから何年か経過した時、麻耶さんはアナウンサーとしてテレビで活躍し、麻央さんも、同じようにテレビで見掛けることも多くなり、歌舞伎界の市川海老蔵さんと結婚すると知った時「やはり他の人とは違った!」みたいな印象を軽く受けたことを覚えています。

私は、麻央さんより何歳も年上だし、勝手に私の人生と麻央さんを重ね合わせては申し訳ないのだけれど、それだけ影響されていたということは否めないと思われます。

私は、既に結婚しており3人の子どももいますが、麻央さんがガンになったと聞いた時、ただ「あぁ~。」と、強く苦しく感じたことを覚えています。

私は、3人目の子どもがお腹の中にいる時に妊娠検査をしていた中で、思いがけず、子宮の中に腫瘍が見付かったことがありました。

当時の私と、主人は言葉に表せないぐらいのショックを受け絶望の中を何日間、何週間、何か月も過ごしました。

お気に入りの個人病院の産婦人科の先生に、腫瘍を指摘され気が進まないまま、大学病院に移ることになった時にも半信半疑で、初めて大学病院の先生の話しを聞いた時も、自分の話しなのだろうか?自分の身に降りかかったことなのだろうか?これから自分と子ども達はどうしたらいいのだろうか?

検査に行く度、新しい提案をされる度、何度も意思確認をされる度、ただ怖い自分の身に降りかかったことが怖い。

自分の体はどうなるのだろうか?怖い。

と一日に何度も号泣しながら夫に電話をしたこともありました。

この怖さと辛さは、どんなに文章で表現しようとしても書き表すことが出来ません。

両親に言う事さえ出来ず、ただ静かに過ごしたいとだけ思う状況でした。

私の心と体の中と、現実の世界は別の様子で日々は過ぎて行きました。

当時、妊娠8か月だったと思います。

病院の先生に言われるまま、子宮の中の腫瘍は、開けてみなければ何なのか、わからない。

今何もすることはない。経過を見守って静かに過ごすだけ。

「手術の方法は、みぞおちの部分から、お腹の丸みに沿って丸く大きく切り開きましょうか?」

「もし腫瘍が悪いものだったら、その時、全身麻酔に切り替え、子宮を全摘出します。」

「その時、状況によって・・」としか言いようがありません。

毎回、毎回、診察時にはそのような事務的な説明が進んでいくだけでした。

病院の先生には全信頼をおいていましたし、これまでと変わらない、可愛い3人目の子どもが生まれてくるという現実には何も不満はありませんでした。

けれど、言いようのない怖さと皆に迷惑をかけてしまうのではないか?という重い責任だけが私を苦しめました。

結果3人目を出産し、今現在は2年が経過しました。

教授が待機して行われた大手術は、時間はかかりましたが子宮は残したまま、元気で可愛い子どもを育てる、
以前と変わらない日々が今あります。

何ものかわからなかった子宮の大きな腫瘍は、いつの間にか、悪さをしないものに消滅していたとのこと。

人間の体というものは、本当に不思議なものです。

私と小林麻央さんとを並べ、一緒に話しを展開することはおこがましいのだけれど、ここだけは急接近し、同じ思いをした者同士、必死に応援したいと思いました。

麻央さんの病状は、素人の私には想像することしか出来ません。

ブログを発信し、自分の姿の写真を公開し、けなげに子ども達のことを書く麻央さんにも、何事もなかったように過ごせる日が、絶対訪れると思います。

当時、私が嬉しかったことは、私の気持ちに寄り添ってくれること。

そんな人がいつも近くにいる事。

アドバイスや反対意見など、全く受け入れる余裕はありませんでした。

大袈裟なことを言えば、一緒に泣いて、一緒に苦しんでくれる人がいたら幸せでした。

麻央さんにとって、その存在は姉の麻耶さんや夫の海老蔵さんなのだと思います。

私にとっては遠い、テレビの中で有名な方ですが、それでもひしひしと気持ちが強く伝わってくるのがわかります。

『年内復帰!?小林麻央が姉との仲睦まじい写真を公開!』・まとめ

今回は現在闘病中の小林麻央さんの姉・小林麻耶さんについて調べてみました。

お二人はブログ写真からもわかるようにとても仲の良い姉妹です。

は最近元気になりつつある姿をブログにアップしてますので、年内復帰もあり得るのではないでしょうか?

麻央さん共々、早くお二人が元気になって復帰できる日が楽しみです!

今回も最後までご覧頂きありがとうございました。

最近の麻央さんは?

⇒ 【海老蔵ショック】小林麻央のがんは母親からの遺伝だった?

⇒ 小林麻央闘病ブログ『KOKORO.』:結果

スポンサードリンク



こちらの記事もオススメです


コメントを残す

サブコンテンツ

ブログランキング

歌舞伎ブログランキング
1位獲得!
歌舞伎 ブログランキングへ

市川海老蔵プロフィール

十一代目市川海老蔵
本名:堀越 寳世(ほりこし たかとし)
生年月日:1977年12月6日
出身地:東京都
身長:176cm
体重:80kg
血液型:AB型
星座:射手座
妻:堀越 麻央(小林 麻央)
長女:麗禾
長男:勸玄

妻・小林麻央プロフィール

小林 麻央
本名:堀越 麻央(ほりこし まお)
生年月日:1982年7月21日
出身地:新潟県
血液型:A型
星座:さそり座
夫:堀越 寳世(十一代目市川海老蔵)
姉:小林 麻耶
長女:麗禾
長男:勸玄

義姉・小林麻耶プロフィール

小林 麻耶
本名:小林 麻耶
生年月日:1979年7月12日
出身地:新潟県
血液型:A型
身長:157cm
星座:蟹座
職業:フリーアナウンサー
妹:小林 麻央

このページの先頭へ